食いしん坊万才

美味しいわんこフードを探して

白玉は約3歳のとき、元のお母さんが持たせてくれたフードと一緒に、養子に来ました。 継続して食べられるようにと、定期宅配システムの加入手続きまでしてくれていました。crying

当時のごはん(以前のブログ記事から)↓

Photo_7

大好物だった”ぺxxxxx(ヨンジュン?)”

袋を見せると飛び跳ねて喜んでいた筈が、”フード以外のものを与えない”という元のお母さんとの約束を守れなかった私達のもと、白玉はグルメ犬へと成長していたのです。

不定期なヒートの後には食が落ちフードを食べない日が続きます。 私達は心配になって他のフードに走りました。

それが、5パピのママ、同僚のMさんのお墨付きTLC(http://www.tlcdogfood.com/dog/index.php)。

Tlc

無添加、無着色の安心フードdog

数ヶ月は喜んで食べたのですが.....。

Tlc3

結構なお味でしゅcake

その後はまた”ぺxxx”に戻したり、食べなくなっては”サイエンスD”と半々にしてみたり。そして今年のヒート後は、本犬を連れて近くのお店へ。

Obachanto

おばあちゃんと記念撮影(してる場合か?)

Omisenonaka_2

ごはんがいっぱいでしゅ♪

看板犬と一緒に迎えてくれた店長さんは、どんなフードが良いかを丁寧に説明してくださいました。

Photo_3

あたちのごはんくだしゃい。

そして、お勧めがこちら。

Kanbanken_2”Natural Balance”(http://www.profit-inc.co.jp/)。

家に帰って早速食べさせてみると

Photo

セ、セイウチ?

久しぶりの食べっぷりscissors

しか~し、喜んだのも束の間、今は”ロイヤルカナン”(http://www.royalcanin.co.jp/pb/)と半々の日々。

白玉にすっかり見透かされている私達です。

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ

人気ブログランキングへ

ビション フリーゼ

ブログランキング・にほんブログ村へ

TopOfBlogs

| コメント (2) | トラックバック (0)

ビショングッズ?

Kc361742 GWもあっという間に最終日となってしまいました。  それもそのはず、土日に二日休みがついただけなんですから、”GOLDEN”なんて言葉に惑わされません!

とはいえせっかくのお休みなので、私も亀戸天神の藤まつりへ行ってきました。

Kc361748

花の見ごろは過ぎていたようですが、まだまだ見ごたえがありました。

その藤も20分程度で後にして、そそくさと向かった先は浅草。

Kc361755

本日のメーンイベントはグルメ通の友人が調べてきた浅草の洋食屋でのランチでした。(花より洋食♪)

Kc361752_3

カウンター8席、テーブル2席のみの小さな佇まいは、米国版ミシュラン?”ザガットサーベイ”に何度も掲載されている知る人ぞ知るお店なんです。

人気のカツサンドとシチューをいただき、懐かしい洋食の味を堪能した午後でした。

この洋食屋のすぐ近くにあるのがわんこグッズのお店”エリール”さん。 密かに店主さんの”ビショングッズコレクション”を楽しみにして来たのですが.... 残念ながらこの日はお休みでした。

Kc361750_2

ビショングッズはお目にかかる機会が少ないので、見つけたら最後、欲しくなってしまいますよね。

そうして少しずつ集まりつつある我が家のコレクション。

前代のビションの遺影のフレームやら

Pap_1732

マウスパッド、置物、等身大の生きぐるみ.....?

Photo

 

そしてこの日新たにコレクションに加わったのが、浅草土産のピンバッヂ。

Photo_2

Pap_1729

まんまるカットでお耳が見えないので、最近何かに似ているなあと気になっていたのですが....。 

ま、似ていればOKということで。

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ

人気ブログランキングへ

ビション フリーゼ

ブログランキング・にほんブログ村へ

| コメント (14) | トラックバック (0)

川崎京浜ビションフリーゼクラブ展 2

4月27日は、横浜そごうで行われた”川崎京浜ビションフリーゼクラブ展”へ行ってきました。

Kc361699

初めてのドッグショウ。 

普段あまりお目にかかることのないビションが大集合しており、圧巻でした...。

Kc361670

見学者の腕の中にもあちこちに、白いもこもこ頭が見え隠れ♪

Kc361671

Kc361686

どの子にも一等賞をあげたいくらい可愛くて、明るくて、いい子ばかりでした。

Kc361692

Kc361678

中でも注目を集めていたのがギャラリーのこの子。

Kc361663

”??茶色のビションちゃん?” なのでしょうか。

正体はビションカットのプードルちゃんでした。 

プードルやマルチーズとの差は殆ど無いのかも知れませんね。

Kc361672

Photo

横浜に向かう車中では、以前ビションを2匹飼っていた方と隣り合わせ、ビション談義に花が咲きました。

今日はビションにご縁のある一日でした。

Kc361710

電車での移動にも随分なれてきましたが、疲れたのか帰宅後はお気に入りの場所に直行して、長~くなっていました。

予約してようやく買えたホテルニューグランドの”ラムボール”。 他のケーキの切り落としの寄せ集めではありますが、余り物があるときにしかできない逸品として有名です。

”ビション・デイ”はわんこと一緒に食べるラムボールで締めくくりとなりました。Photo_2

注:今回も、前回同様(http://wandouble.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/beaut.html伊勢崎町の松坂屋内ビューティープラスさん(http://www.beautyplus.co.jp/hotel/index.html) のわんこ一時預かりを利用しました。 とても感じの良いお店でしたが、残念ながら5月18日をもって閉店するそうです。 

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ

人気ブログランキングへ

ビション フリーゼ

ブログランキング・にほんブログ村へ

| コメント (14) | トラックバック (0)

わんこと行く横浜中華街 2

わんこ連れでやってきた中華街。 ビッション フリーゼ ビション フリーゼ

美味しい中華料理店を出た頃にはだいぶ陽が落ちていましたが、春節で街は相変わらずのにぎわいでした。

1296

この混雑の中わんこは邪魔になるので、またまたこんな格好で。行きかう人に大人気でしたが、ビションを知る人が多いことに驚きました。

Photo

すっかり味をしめて、その後も少し歩かせるとすぐ上を向いて抱っこをねだるようになってしまい

Photo_2

ついつい乗せられて、抱っこばかりしていた気がします。

Photo_3

道行く人に”でかーいっ!”って言われることもあったので、抱っこ犬にしてはかなり大きく見えるのでしょう.....確かに腰が痛くなりました。

さて、この日は伊勢佐木町に用事があり、松坂屋の中にあるBeauty Plus(http://www.beautyplus.co.jp/hotel/index.html) のペットクロークを利用しました。

1305

以前利用した横浜そごう内joker http://www.joker.co.jp/shop/yokohama/yokohama.htmより厳しくて、預け入れの際には狂犬病と7種混合のワクチン注射済みの証明書が必要です。

店内をいろんなわんこが歩き回っていて、とっても不思議な空間でした。

Photo_4

預けられていくときの悲しそうな表情が頭を離れず、40分程度で迎えに行くことに。

Petplus

救出されまちた!

そのままバッグにも入らず、しばらく抱っこしたまま暮れなずむ伊勢佐木町を駅に急ぎました。

Photo_5

横浜には他にも横浜Bayquarter http://www.yokohama-bayquarter.com/pet/pet.html でペットの一時預かりをしているようです。

横浜はわんこ連れで楽しめる町です。ビッション フリーゼ

是非訪れてみてくださいね。

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ

ビション フリーゼ

| コメント (14) | トラックバック (0)

わんこと行く横浜中華街 1

”春節” をご存知ですか? 中国の旧暦の元日を祝う日で、今年は2月7日(木)でした。bichon frise  fichon frise bichon frise bichon frise ビッション・フリーゼ

春節から数えて初めての週末には、中華街のある横浜で爆竹や獅子舞などさまざまなイベントが予定されていました。bichon frise bichon frise bichon frise

横浜なら、一時預かり所も公園もドッグカフェもあるし何とかなるだろう....ということで わんこも一緒に出かけることしました。ビッション・フリーゼ ビッション・フリーゼ

お出かけカバンを持ってくると、条件反射的にやってきてお座りをして待っています。

1266

わんこはJRでは運賃は一律”270円”。 悲しいかな、手荷物扱いなんです。

1310_2

関内駅で下車して、まずは山下公園へ。

英国人が設計した、日本で初めての西洋式街路”日本大通り”を歩いていると

Oodoori

”あれは何でしゅか?”

1273

裁判所の前でTVロケを行っていました。 写真撮影禁止だったので遠くからですが、誰だかわかりますか? 

”SMAPのゴローちゃんでちゅよ!(実物の方が素敵でちた♪)”

山下公園の特設会場の ”京劇” を楽しみにしていたのですが、雪の影響か?公園でのイベントは中止になったようでした。

1277

”京劇が見れなくて残念でしゅ....。”

公園をひと走りして中華街へ移動。

Event_2

女神を祭る媽祖廟から何やら大きな鐘の音。 偶然イベント会場に行き当たりましたが、人だかりで何をやっているか見ることはできませんでした...。

お昼時間を過ぎていたので、ランチを食べに目的の店へ行くことにしました。

1284

ここ”翠鳳本店”

(http://r.gnavi.co.jp/g948700/)は一見よくある中華レストランですが、なぜかわんこ連れがいっぱい。 

そう、ここはわんこも入れるレストランなんです。

1285

列の前で待っていたトイプーの”モカちゃん”。

1286

”何食べようかな....どれも美味しそうでしゅ。”

Matu

”上海蟹くだしゃい!”

”どーん!”

1293

ドッグカフェでもわんこは席に座れないことが多いですが、ここは椅子の上に布を敷けば着席もOKです。

お隣の席のトイプーちゃん

Tonari

”混んでいる時はわんこお断りのこともあるそうでしゅ。 事前に確認ちてね。”

Chat

”お店のおばしゃんもアンダーのトイプーを飼っているんだって。 お店の売れ残りで、爪もあたちのように長かったのを、おばしゃんが可哀想に思って飼うことにしたのでしゅ。 とってもいい子なんだって。”

食事はどれも美味しくボリュームたっぷり。 残ったら、プラスチック容器に入れて持ち帰らせてくれるんです。

こんな素敵なお店を発見したので、これからもわんこ連れで気軽に中華街に来れそうです。

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ

| コメント (15) | トラックバック (0)

わんこと行く軽井沢3

軽井沢2日目は心配した雨もなく、早速6時に起きて近くの”雲場池”(http://www.slow-style.com/kumoba/)まで早朝散歩に出かけました。 

Photo_14

朝の空気と雨上がりの緑の深い香りが新鮮で、わんこもとっても気持ちよさげでした。

Photo_15

お友達にもいつになく興味を示してこわごわ(尻尾が下がってますが...)大接近。

Photo_16

人気の少ない別荘地の緑の中はわんこのお散歩には格好の場所でした。

Photo_17

Photo_18

ゆっくり旧軽井沢方面へもどり、聖パウロ教会(http://puchitabi.jp/feature/070824/post-209.htmlの前を抜けて

Photo_19

目的地の浅野屋ベーカリー(http://www.b-asanoya.com/へ。8時の開店から間もないというのに、窯焼きの美味しいパンを求める人で、お店はすでににぎわってました。

Asanoya

ホテルで美味しいパンの朝食後は、お天気が崩れないうちにと慌しく白糸の滝(http://www.slow-style.com/detail/index_416.htmlへドライブに出発。

Photo_20

ここもかなりの人ごみのため、楽チンリュックで移動。通りすがりの人には”可愛い”と好評をいただきました。(持ち手にはかなりの負担でしたが)

Photo_21

滝の清浄な空気を満喫した後は、その先の”鬼押し出し園”(http://kazeno.info/karuizawa/1-kita/meisyo/oniosidasien/oniosidasien.htmへ。園内のお食事処にはわんちゃんメニューも用意されているなど、こちらもわんこにうれしい観光地でした。Photo_23

浅間山の噴火で流れ出た溶岩石で出来た公園は標高およそ1350Mのところに位置し、山並みや緑の広がる遠景を楽しみました。

Photo_24

この後は街へ戻る道すがら、地元直産の高原野菜を購入しました。今頃はとうもろこしが美味しく、中でも生で食べれる”味来”というとうもろこしの新鮮な甘さは印象的でした。Photo_25

ホテルに戻ると街はあいにくの雨。今日はよく頑張って歩いたね-。 明日はいよいよお家に帰ろうね。

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (12) | トラックバック (0)

わんこと行く軽井沢2

ホテル到着後は軽く近くの旧軽井沢銀座を散策し、”川上庵”(http://www.kawakamian.com/ka/index.htmlという蕎麦屋で夕食をとることに。 ここはこの辺りのレストランによくあるように、”テラス席ならわんこもOK”でわんこ連れに人気のようでした。

Photo_10

店員さんもわんこにとっても親切で、わんこ用のお水まで持ってきてくれました。

Photo_11

ホテルに戻ると環境が変わったのが不安だったようで、人の後をついて離れずに困りました。 姿が見えないとこうして洗面所まで探しにきました。

Photo_12

ホテルの部屋では、シーツを借りればわんこもベッドに上がれます。 家から持参した自分の匂いのついた毛布を取り出すや、疲れが出たのか瞬く間に眠りにつきました。

Photo_13

今日は大変な一日だったね!

明日はお天気がよければ早起きしてお散歩に行こうね。

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (7) | トラックバック (0)

わんこと行く軽井沢

8月31日は休暇をとってわんこサービス。いつも近所の"軽井沢もどきの森”で済ましているので、本物の軽井沢へお泊り旅行に出かけることにしました。 

Photo_2 

車は乗りなれていますが、初めての高速と遠距離にさすがに緊張しているようでした。体を安定させるため自分なりに短い前足でバランスをとっていました。

Photo_3

関東はあいにくの雨。車窓の風景も今ひとつ。

Photo_4

最初のSAで小休憩。車から開放されて笑顔がもどりました。軽井沢に向かうのかSAでもわんこにたくさん会いました。

Photo_5

出発から約3時間、インターチェンジを下り最初の目的地のDOG DEPT CAFEhttp://www.dogdept.com/cafe/karuizawa.htmlへ。 DOG CAFEも初めての経験です。

Photo_6

天井が高くてきれいなカフェですが、あいにくの雨でお客様はまばらでした。

704

707

わんこはテーブルや椅子の上にあげてはいけないので、床に置くか、そうでなければこうして抱っこすることになります。

そしてここからすぐ近くのプリンスのモールへ移動しました。 モールにはやはりたくさんのわんこ連れが遊びにきていました。

Prince

お店の入り口に”わんこ禁止”の表示がなければわんこも入店でき、また多くのレストランがテラス席を設けているので食事もOKのわんこ天国でした。

人が多いとパニックになるため、家の子はリュックで移動。 

モールの後ろには広い芝生広場がありました。小雨の中、しばしのびのびと走らせました。(この広場は基本的にはわんこの糞尿は禁止なので要注意!)

Photo_7

そしてようやく目的のホテル”FOLON”(http://www.arthotel.jp/KARUIZAWA/index.htm到着です。わんこ天国といいながらもまだまだ犬が泊まれる宿泊施設の多くが軽井沢の中心から離れた場所にある中、ここは旧軽井沢の目と鼻の先、しかもシティホテルのようなシンプルで清潔なホテルです。

720

わんこ仕様のお部屋は5室。わんこOKの素敵なカフェを併設、LAN接続もOK。リードを付けていればホテル内をわんこも歩けます。

お部屋には水、足ふきタオルまで、わんこに必要なサービスが整っています。

Photo_8

まだ元気は残っているかな? 早速軽井沢探検に出かけようか!

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (6) | トラックバック (0)