« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

わんこと新幹線で行く ”奈良・吉野 2"

旅館到着後間もなく、朝からの雨が上がりました。 山の中を白いもやが上がっていき幻想的な光景が広がります。

Img_7078

吉野の山は桜で有名ですが、貴重な史跡や寺社の宝庫でもあり、2004年には世界遺産として登録されました。中でも中腹にあってランドマーク的存在なのが”金峯禅寺”。旅館の窓からすでに私たちをいざなっていました。

Img_7361

山の至るところから見える勇壮な姿

雨あがりの道を、白玉を連れて早速御参りに

Img_7099

役の行者が開祖といわれる山岳宗教のメッカ。

金峯禅寺は、修験道の開祖、役の小角(行者)が修行の後、蔵王権現を感得した場所。 今でも霊場として信者や修行者の聖地となっています。

Img_7082

わんこも入っていいでしゅか。

京都あたりではわんこNGの寺社も多いので、わんこ連れの際には事前チェックが欠かせません。 が、山岳宗教はもともと自然崇拝(アニミズム)から発展した宗教、狼や犬を祀った神社があるくらいですから、わんこにも優しいはずとふんでいました。

実際、ほら貝とのツーショットをお願いした勤行中の僧侶にお尋ねすると

Horagai  

No Problem!

他の僧侶にも”高そうな犬じゃなあ”と言われたり、信者の方々には自慢の白頭をもみくちゃにされたりと、皆さん実に寛容でした!

Img_7085

本堂の入り口まで入れていただき、感激でちたconfident

吉野に来るのは4度目。 白玉をともなって再訪できたことに感謝しするとともに白玉にもご利益がありますよう一緒にお祈りしました。 

Img_7316

いつ来ても荘厳で、霊験あらたかな印象です。さて、時間も遅いのでお散歩はここまで、旅館にもどりお食事をすることに。

Nakaisan

お手伝いしましゅか。

マルチーズを飼っているという仲居さんの周りをうろうろ、かといって手を出すと逃げる悪い子でした。

夕食は吉野特産の葛やお豆腐、湯葉がメイン。お水が美味しいのでとっても深い味わいでした。

Img_7116

わんこご飯メニューはありませんので、白玉は持参したフードと、吉野の食材のお相伴にあずかりました。

Img_7119

ごちでちた。

食後は、露天風呂に入り、早々におふとんを敷いて長旅の疲れを癒すことに。

Img_7299

1日目は雨の中の4時間あまりの電車の移動でほぼ終わりました。 翌日にはさらに秘境、洞川温泉への過酷な?70分のバス旅が待っているのでした。

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ

人気ブログランキングへ

ビション フリーゼ

ブログランキング・にほんブログ村へ

TopOfBlogs

| コメント (4) | トラックバック (0)

わんこと新幹線で行く ”奈良・吉野 1”

皆様お久ぶりです。(いつものことcatface) 3月末からの仕事一色の日々もcoldsweats01 先週でようやく一区切り。白玉はおかげさまで元気にしております。

といってもGWは奈良へ遊びに行っていた私。 かなり前から予約していたため、結果として自分の首を絞めることになってしまった訳ですが ”白玉と新幹線でお出かけ”という私の夢のひとつを叶えることができました。

Shinkansen2

だあ~初めて新幹線でお出かけしましゅ♪

わんこのJR運賃はどこまで行っても手回り荷物の”270円”。予約時には”ドアに一番近い座席”指定してましたが、白玉はいつもどおり声ひとつあげずに、車内も大人しくしてました。 

Shinkansen3

手荷物札のついた鞄ごと抱かれて。

JRでは”顔を隠す”のを原則としています。 しかしながら新横浜駅の改札以外では、大きな白頭が始終まるだしでも注意されることはありませんでした。 あっという間の2時間でした。

Shinkansennagoya

間もなく京都でしゅ!

吉野へはここから近鉄でさらに70分。わんこ運賃はここでも手荷物の270円、車内はガラガラで、白頭丸出しのまま。 検札に来た車掌さんにも注意されることはありませんでした。

Yoshinosen_2

吉野線出発オーライでしゅ!

のんびり車窓の景色を楽しみながら駅弁など食べているうちに吉野へ。

さらに吉野山までケーブルカーで上ります。。。遠い。

Cable

わんこも一人分の運賃のはずが、滞在中いつも無料におまけしてくれました。

世の中に犬多しといえども、こんな山奥まで犬連れで来る旅人は珍しいらしく、白玉は犬好きの方に随分可愛がられました。

ところでなぜに吉野?かといえば 目的は

Img_7060

川口隊長、巨大ミミズ発見でしゅ!

駅の人もおよび腰で処理。

Img_7061

そう、目的はミミズじゃなくて、ミミズも肥ゆる豊かな自然と澄んだ空気、おいしい水、そして

Img_7349_2

修験道の開祖、役の行者様!

2004年に山登りで訪れて以来、是非再訪したいと思っていた土地でした。 あちこちにある行場、街に響くほら貝の音や、山伏姿の行者等、全くの異空間と厳かさには心洗われる思いがするのです。

宿泊したのは山中にある”宝の家”さんという老舗温泉旅館。 純和風ですが一室だけわんこOKプランを出されています。

Img_7387

ロビーから見える吉野山の桜の木々。春は絶景です。

ただし”わんこは室内備え付けのケージに必ず入れておくこと”とありましたので、多少懸念してたのですが

Img_7070

初めての和室のお泊りでしゅ。畳なのにわんこOKでしゅ。

仲居さんの”皆さん出しっぱなしでお部屋を走り回ってます。”の一言に白玉は即開放されたのでした。

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ

人気ブログランキングへ

ビション フリーゼ

ブログランキング・にほんブログ村へ

TopOfBlogs

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »