« 2009年6月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

どんなわんこがいいですか?

”飼うならどんな犬がいいですか?”と問われれば、私の場合、間違いなくビションフリーゼと答えるけれど、本当のところどんな子でもその時ご縁があった子が一番じゃないかと思うのです。 

Img_1095

ヒートの時の写真。 姿が見えないと思うと、隣室の真ん中に大の字に?

私が”ビションファン”になったのは、亡くなった初代ビションの印象が強いからなのですが、"是非ビションを!”と望んで飼ったのに”こんなはずじゃなかった””次は他の犬を飼いたい”という方が、残念ながら少なからずあるようです。→ ”ビションフリーゼ飼い主さんに聞く” http://www.onewave.jp/dogs/dog/29.html

2歳半になった白玉とお見合いをした時は、正直軽い気持ちでした。 まだ成犬を飼う覚悟も、初代ビションと同じくらい愛する自信も無かったんです。たまたまその日の予定がキャンセルになって冷やかし半分だったかも知れません。

Img_1100笑われて体勢を整えた白玉。”何がおかちいの?”

でも、今思えば幾つかの不思議な偶然と、ことのほか乗り気だった家人、いろいろと気を配ってくださった元のお母さん、そして何よりも手を出せば逃げるのに抱っこされるとじっとしている様子に心を打たれて、この子を迎え入れることにしたのです。

Img_1103

お家でのびのびしてましゅ。

お外を知らなかったのでお散歩でのトイレ習慣が無く、最初の3ヶ月くらいは躾で苦労しました。 また手を出せば逃げるし、隠れる、吠えるしで、初代ビションと比較しては、やっぱり成犬から育てるのは難しかったかとあきらめの気持ちも芽生えてました。 

それでもひたすら愛情を注ぎ、白玉もよく頑張って、今では初代とそっくり....しぐさも性格も、見た目も、初代と呼び間違えてしまうくらい似たわんこになりました。

Img_1090

そっくりになりまちた♪

最近, わんこは神様が人間に授けてくれた応援団なのではないかと思うのです。 どの子も例外なく愛らしく、素直で、人間が愛情を注げば注ぐほど返してくれる。

犬種によって多少の気質の違いはあっても、愛情の注ぎ方でわんこの性格は変わっていくのではないでしょうか。 たとえ、成犬であっても、です。

虐待されたダックスのココアちゃん他保護したわん・にゃんちゃんの里親探しをされている方がいます。shi-zuさんのブログ→http://takamako88.ti-da.net/c146880.html

ココアちゃんの虐待にもめげず人間を愛する気持ちの一途さに、そんな思いを強くしました。 奇しくも白玉6歳のお誕生月に、虐待じゃないけど、アンダーのために途中で人生が変わった白玉のことを振り返ってみました。

白玉は、我が家に来てからの時間の方が長くなりました。

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ

人気ブログランキングへ

ビション フリーゼ

ブログランキング・にほんブログ村へ

TopOfBlogs

| コメント (4) | トラックバック (0)

夏は朝

”夏は朝、残暑の頃はさらなり。” わんこ草紙では、夏のお散歩は涼しい早朝か夜が一番ですね。 ということで、ヒートも終わったことだし、陽が射す前の早朝を原付で飛ばしました。

目的は、車で通るたびに気になっていた公園- わんこを飼うようになって、ついついお散歩に良さそうなところを探す習慣ができました。

0014

広々とした場所に、わんこもまんざらでもなさそうです。

0013

久しぶりでしゅね!

隣を歩く間も笑顔です。

0025

ご機嫌でしゅ♪

笑顔が続いたのは時間にして10分ほど。 間もなく”もういい”と言わんばかりに足取りがとまりました。

0024

お散歩終了ちまちた。

原付で20分もかけて来たのに.....。

それでも懲りずに今日もわんこが喜びそうな場所を目で探す私です。

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ

人気ブログランキングへ

ビション フリーゼ

ブログランキング・にほんブログ村へ

TopOfBlogs

| コメント (4) | トラックバック (0)

小平霊園

8月も半ばになってようやく夏らしさが戻ってきましたね。 お盆には、車で祖父母の眠る小平霊園に行きました。

いやあ暑かったこと!

Img_1128_2

あぢ.......

自然の知恵で、日陰を見つけては避難。.

Img_1136_2

冷たい墓石に寄り添い涼をとり

Img_1114

それでも我慢できなくなったら、”帰ろう”と、あくまでも日陰から催促。

Img_1151

まだでしゅか~?

帰りは場所もよくわからないのに、率先して前を歩き、私達を車へ誘導。

Img_1160

しっかりついてくるのでしゅよ!

”車=涼しい”とインプットされているのでしょう、早く乗りたくて車を見上げて待ってました。

Img_1162

Open Sesame!

わんこに促されてお参りも早々に切り上げて帰ってきました。

生前”そんなものそんなに可愛いかね?”と不思議そうに尋ねていた祖父。 この様子を空からどんな気持ちで見てるかしら?

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ

人気ブログランキングへ

ビション フリーゼ

ブログランキング・にほんブログ村へ

TopOfBlogs

| コメント (2) | トラックバック (0)

お留守番の友

外出をするのに独り 家に置いていくはしのびなく、お友達を与えてみました。

Photo_6

”これは何でしゅか?”  

ご紹介します.....舎弟のプーちゃんですが。

Photo_4   

こんな子供騙しに私が騙しゃれるとでも?

それでも、”いい子にしてようねー”という声に、一応大人のそぶりを見せる白玉。

Photo_5

仲良く並んでまんざらでも無い様子。

身支度を始めた途端、プーちゃんそっちのけで走ってきて、一緒にお出かけを最後までおねだりしてました。

プーちゃんは一日で廃業。 

お留守番はいつまでだっても大嫌い。 後ろ髪を引かれる思いで、出かけるうち、こちらまでお出かけが苦手になってきています。

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ

人気ブログランキングへ

ビション フリーゼ

ブログランキング・にほんブログ村へ

TopOfBlogs

| コメント (2) | トラックバック (0)

豚化.....

梅雨明けはどこへ? 雨なのをいいことに、家でごろごろ”猫”を続けているうちにヒートが来てしまいました。

201

悩殺画像。

ヒートだからとお散歩をさらに控えめにしているうちに、豚猫化してきてる模様。 パンツのゴムがきつくなっています。

204

足短すぎ。

2歳9ヶ月で我が家にやってきた2006年にはヒートが無く心配しましたが、年明け1月にあって、その後は2008年の1月と10月、そして2009年の7月というめちゃくちゃな周期。 

235

マイペーシュ。

そのたびに気を揉んで振り回されている私達にお構いなく、今日もすました顔で余裕で豚化してます。

先日お散歩で会った犬好きの方に、”まあ、お母さんにそっくりだこと!”と声をかけられ答えに窮しました。 

夫婦が生活をともにするとどことなく似通ってくるように、犬や猫も飼い主に似てくると聞いたことがあります。 

最近のふてぶてしさは、やっぱり飼い主ゆずりですかね。

 

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ

人気ブログランキングへ

ビション フリーゼ

ブログランキング・にほんブログ村へ

TopOfBlogs

| コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年9月 »