« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

ボール

外出先でボールを買ってきました。早速ソファで寝っころがっていた彼女に見せると食べ物だと思ったようで、興味を示しました。

Photo_212

ほら、あげるからこっちおいでー、とおびき寄せます。

Photo_214 

ようやく重い腰をあげて下りてきました。

Photo_216 

それでも意外に警戒心が強く、手を出さずにじーっと見つめています。

Photo_218

じりじり距離を縮めてきます。

Photo_219

そして安心だと思ったのか、おもむろにかぶりつきました。

Photo_220

ひと口噛んだ後は、恐れがなくなり勢いよくかみ始めました。

Photo_221

顔がだんだん必死になってきて、少し申し訳ない気がしてきました。

Photo_222

Photo_223

食べ物じゃないとわかった途端、興味を失い、この後さっとその場を離れました。

 

慣れてくるにつれて、からかわれて遊ばれることが増えてきました。 

Photo_224

気のせいか私達を見る目つきが少し疑い深くなってきたようです。

いたずらして、ごめんね。     にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (9) | トラックバック (0)

昨日は朝から良いお天気に恵まれました。早朝5時頃にはきれいな朝焼けが見られました。

373_1

”さあ、今日は天気がいいから庭になった梅を採ろうか!”

Photo_197

賛成でしゅ!頑張りましゅ。

Photo_207

あ、無理だから、そこで見ててね。(却下)

Photo_209

まずいなあ、だんだん顔がふてくされてきた。Photo_199

さあ、終わったよ。

ご機嫌なおしてね、おばあちゃんがだっこしてくれるって。Photo_210

この通り、あっという間に、笑顔がもどりました。 だっこには本当に弱いんだよね。

Photo_201

これが梅だよ。

Photo_204

手を貸してくれなくてもいいんだよ。

傍で見守ってくれるだけで、十分なお手伝いなんだから。

Photo_211

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (10) | トラックバック (0)

お家でまったり

昨日は久しぶりに梅雨らしい雨。こんな日はお外にも出れず、家でまったり過ごします。

クッションが大好きなので今や各部屋に彼女のためのクッションを置いてあり、二階の部屋でもこうしてまったり過ごすことができるのです。

Photo_190

後ろ足がすっかりくつろいでます。 ちょっとだらしないんじゃない?

Photo_191

ご飯時が近くなるとそわそわしだして、誰よりも先に台所へ移動します。

Photo_192

おこぼれが欲しくてうろうろするので、結構嫌がれます。

Photo_193

ちなみに、今日はゆいさんのレシピから作ってみましたが、上手にお肉が巻けなくて、だいぶん様子が違ってしまいました。(ゆいさん、ごめんなさい)

Photo_195

家族の隣の定位置に座っている、彼女の口に入ったのは言うまでもありません。

いっぱい食べたから、雨が上がったらたくさんお散歩しなきゃね!

Photo_196

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (6) | トラックバック (0)

日向薬師

先週末は日向薬師という日本三薬師のひとつへ出かけました。このあたりはのどかな里山風景が拡がり、また平安鎌倉時代の如来像があるので史跡としても楽しめます。

小高い場所に彼女を連れて行くのはためらわれましたが、先代のわんこのようにどこでも一緒に行けるよう少しずつ慣れさせようと思っていました。 が、実際にはどんどん先を越されて、待っていてもらうということの繰り返しになりました。

Photo_180

私達の到着が遅いので、座り込んでいます。

Photo_181

山門では鎌倉時代の仁王像が迎えてくれます。

Photo_182

この先まだ山道が続きます。

Photo_183

さすがに階段に疲れたのか途中で一息いれています。

Photo_185

ようやく本殿が見えてきました。最後の追い込みです。

Photo_184

到着!

Photo_186

来た道を振り返ってみると結構な高さです。

”こんなに高いところまでよく登ってきたね、偉かったね。”

Photo_187

若さのせいか、彼女はまだまだ余裕の笑顔でした。

階段を上がることもできなかっ一年前を想像できない程成長しました。 

これからも色々な場所へ出かけようね。

Photo_189 

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (8) | トラックバック (0)

新幹線顔

初めて車に乗ったときから車が気に入って、ドライブが大好きです。車に酔う犬もいるといいますが、この子は助手席に乗りこむと、小さな子供のようにずうっと外を見ているのです。

風が当たり、顔はこのように新幹線のようになりますが、へっちゃらです。

Photo_174

窓に肘をつく姿はなんだかえらそうです。

Hiji

短い両足は頑張って立ちっぱなしなんです。

Photo_175

スピードがあがっても決してひるみません。押さえているこちらがヒヤヒヤします。

Photo_176

そして時々”ねえ、今の見た?”って私達に聞くように、うれしそうにこちらを振り返るのです。

Photo_177

変な顔に思わず笑うと、ばつが悪そうにまた元の姿勢にもどります。

Photo_179

喜んでる姿を見れるから、私達も一緒のドライブが大好きだよ。

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (6) | トラックバック (0)

お花と一緒

関東地方も梅雨入り。といっても梅雨入りした途端夏日が続いております。

この好天で、今日は初めて庭のトランペットが花をつけたので、早速記念撮影しました

Photo_166

Photo_167

あじさいもこれから見ごろなので(強制的に)一緒に。

Photo_168

夕方涼しくなってから出かけたお散歩では、どくだみの花がいっぱい咲いてました。

Photo_170

香りがよくないせいか、雑草扱いされることも多い花ですが群生しているととてもきれいです。

Photo_169

このお散歩コースは最後に神社に行ってしめくくりですが、この神社には雌雄一対の銀杏の大木があり、その下をくぐるようになっています。

Photo_171

暑さを避けてのお散歩は時間が一時間くり下がり、ご飯が恋しくて早く帰りたいと自転車の前でお座りしてました。

Photo_172

ご飯が終わって落ち着いてから、お散歩の途中いただいてきた可愛い野草と一緒に。

今日も一日楽しかったね。

Photo_173

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (6) | トラックバック (0)

クレオパトラの鼻がもう少し低かったら?

一見どこにでもいる普通のわんこです。

Photo_163

近づいてみても、普通のわんこ。Photo_164

でもちょっと下からのぞいてみると......ばれちゃうんだよねー下の歯が出ているの。

”下の歯がもう少し内側に入っていたら”、我が家に来ることもなかったし、繁殖犬として沢山子供を生まなければならなかった筈だから、不思議なご縁だね。

Photo_165

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (8) | トラックバック (0)

命日

今日は先代のビションの三回忌。 お花と味無しお肉をお供えして、お祈りしました。

Photo_155  

となると、黙ってないのがこの子。

Photo_156

あたちの分はないの?

Photo_157

今日はまりちゃんの命日だから、後で、お下がりをいただきましょうね。

Photo_158

その後は一歩もお肉の前を離れません。

見張られていては、仏様も安心して食べれませんね。

(このあとまもなくこの子の口に入ったのは言うまでもありません。)

Photo_159

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (9) | トラックバック (0)

思い出のキャリー

これ覚えているかな?  と一年ぶりに物置から取り出してきたのは、前いた家で寝床だったキャリー。 (今は人間のおふとんで寝ています)  この子を譲り受けるとき、わが家と以前いた家の間を電車で2往復したのも、このキャリーででした。 以前の家の匂いがしみついています。

Photo_151

前の家のお母さんが”寂しくないように”と、一緒に育った他のわんこの匂いをつけたタオルを入れてくれたでしょ? 覚えてないかな?

家に来た当初は、ここが一番落ち着く場所で、しょっちゅう中に入ってたんだよ。

Chirachannno_1

気になるようで、キャリーの前から中を観察しています。

Photo_152

尻尾を下げたまま、おそるおそる中へはいってみる。(ってあなたのお家だったんだけど)

Photo_153

一瞬キャリーに入った途端、すぐ走り出てきて何を思ったかテーブルの下へ隠れてしまいました。(???)

Photo_154

体を入れて記憶が蘇ってきたのか、またどこかへ連れて行かれると思ったのか、行動の意味はわかりません。 一年前まで愛用していた筈なのに。

すっかり我が家が気に入ってくれたって思っていいのかな。

もうどこへも連れていかないから、安心して大丈夫だよ。

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (9) | トラックバック (0)

日が長くなって

夏が近くなり、すっかり日が長くなりました。 今日は夕暮れ時に近くの公園へ、菖蒲を観にいきました。 この時間帯はすでに人気も少なく、日が落ちて適度に涼しく、これからはわんこと公園をお散歩するには良い時です。

Photo_148

今が見ごろの菖蒲の花を、二人?で静か?に鑑賞してきました。

Photo_147

Photo_150

街灯がともり始めたし、そろそろ帰ろうか。

Photo_149

すっかり日が落ちちゃった、今日も楽しかったね。

さあ, 帰ってご飯にしよう!

Higure

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (9) | トラックバック (0)

墓参り

先週末は家人のお墓参りでした。 ここはかつてキムタク主演のドラマ”プライド”で時任三郎の眠る墓としてロケに使われただけに、緑が広がるちょっと西洋風の大変気持ちの良い墓地です。 故人に可愛がられていたからなのか、わんこもたくさん来ています。

当然、家のわんこもこんな場所は大好きで....。

Photo_142

すでにあんなところに。あの立ち姿勢とこの距離は.....ちょっとまずい感じ。

Photo_143

やっぱり。 墓地という認識が無いので、野原のごとくうれしそうに走ってます。

そしてお墓で”チーズ”

Photo_144

喉が渇いたら、ひしゃくの水をおねだりして....。(仏様ごめんなさい)

Photo_145

ほら、ちゃんとお参りもしていこうね。

Photo_146

お墓に眠る家人は、先代のビションをそれは可愛がり、死後一年半後に連れ去られようにわんこも天に召されました。

もし家人が生きていたら、次に来たこの子もどんなに可愛がったことでしょう。 きっとお墓の中から目を細めてこの子のやんちゃぶりを眺めていることと思います。

 

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (8) | トラックバック (0)

狂犬病予防デイ

昨夜は初めての狂犬病予防接種でした。 以前のお家でもしていなかったのですが、このところ来客に噛みつく被害が続けざまに発生しており、急ぐことになりました。

まずは体重測定から。 5.45KG - 予想通りじわじわと増加中。

Photo_135

次は問題の”ジェイソン爪”のお手入れ。以前にも書きましたが、赤ちゃんの頃のお手入れ不足で、血管が爪先まで伸びてしまっており、爪は写真のように普通よりかなり長めです。 自宅の手入れでは、何度か誤って血管を切りちょっとトラウマになっております。

Photo_136

そしてメインイベントのお注射。 結構力があるので、二人がかりで抑えました。

291_1

無事すべてのメニューを終了。”終わってよかったねー”と待合室で顔を覗き込むと、腹立ち紛れか、気に入らない顔つきで”眼”を飛ばしている最中でした。 目線の先には.....

Photo_137

あんたのかなう相手じゃないんだから(しかも二匹)、止めときなさいって。Photo_141

だっこしているうちに落ち着いたのかようやくいつもの表情がもどりましたが、

気のせいか涙目。 

Photo_139

爪きり、肛門腺、耳のお手入れと合わせてしめて9500円。

こっちが涙目になりました。

でもこれでしばらく安心だね。

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (6) | トラックバック (0)

視力検査

では、視力検査です。 輪の空いている方向を右左上下で答えてくださいね。

Niku

えっ?にくじゃ?そうじゃなくて”右左上下”で答えてくださいね。

それに鼻が前に出すぎです。

Photo_128

テーブルの上の肉じゃがが気になるものの、椅子の上にも登れないため隙間から思い切り鼻を出して観察してました。

見えているのかいないのか...。

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »