トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

ストーケン(犬)

Photo_57

Photo_58

Photo_59

黙ってこのふたつの目で見つめられると、それは凄いプレッシャーです。

Photo_60

たとえ夜中でもトイレに起きると、どこからか足音がして彼女が現れます。

そして抱っこをねだって膝に乗せてもらうと、ぺろっと人間の鼻先をなめて、また寝床へともどっていくのです。 

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (2) | トラックバック (0)

ニトリ

今日はホームセンター”ニトリ”へ行った。

Nitori_entrance ニトリには食べ物が無くて、わんこも一緒に入れるから好き。

エスカレーターで二階へ。

Nitoriescalator_2 

あたちはお店の中でも、とってもいい子なの。

Nitorihaha

17歳のプードルを飼っていたおばしゃんに会ったんだけど、長生きの秘訣は”わんこごはんしか食べさせないこと”なんだって。 姉たん達はうつむいてた....。

お店ではあたちの大好きなクッションを買った。ちなみにあたちは売り物ではありましぇん....。

Nitori_cart

もしもし~何かお間違えではないでしゅか??

Nitori_2couches

せ、せ、背中に何か”ずしっ”っとくるんでしゅが.....。

Nitori_3_coushes

お家に着いたら、忘れずにクッションチェーック。(これはあたちの大事な仕事)

うん、なかなか結構だわん♪

184

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

珍獣 ”えりまき犬”

この可愛いわんぴはあたちのお気に入りだったんだけど....最近は今ひとつ。

Erimaki2_1

わんぴで遊ぶのいい加減にやめてね~姉たん達。

Photo_56

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

指定席

わんこご飯を食べ終わると、次はここ。 あたちが座るとみんな半分席を譲ってくれるんだよ。

Shitei1

Shitei2

やがてあたちの番が来て、あたちは野獣になる。

Photo_54

かみ合わせが逆だから上手に食べれないの。

Photo_55

Shitei8

我が家に来た一年前は、わんこご飯しか食べないお口のきれいなわんこでした。 前のお母さん、”ぐるめ犬にしない”というお約束守れませんでした....ゴメンナサイ。

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

秘密兵器

こっそり出かけようとすると、背後に視線を感じた。しまった、見つかっちゃったかな....。

001r_2 

R_1

008r_1

Last

ただひたすら尻尾をふる彼女のけなげな姿ーひと声も啼かないだけに毎回負けてしまいます.....。

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (2) | トラックバック (0)

ドライブ

今日は新しいお洋服でお目かししてドライブ♪ だけど目つきが何だか怪しげ.....

Photo_50

まずい体勢....

Photo_49

Gan

Mate

可愛いわんぴが泣いてますよ~。

車が大好きな彼女、立ち位置が高くなるせいかがぜん勢いづきます。 この一年で家族にはすっかり慣れたのですが、他人に心を許すにはもう少し時間がかかりそうです。

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

もらん

トリミングしたてのあたちは、こんなにお品が良く、プードルと間違われるんでございまちゅが

009 

014 

間もなくこんなんなっちゃって(ややビションフリゼらしくなる)

Photo_45

これが限界....ここまでくると、姉たんはあたちのこと ”もらんの子供です” って紹介するんだよ。

019

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (2) | トラックバック (0)

いざない

《朝の儀式》

こっちだよ~ん(と何気なーく以前飼っていた犬の仏壇へと誘う)

Dsc02266

これだってば、わかってるでしょ....(と、お供えの牛乳を見て熱くうったえる)

Dsc02264r

そして先回りしてお茶碗の前でお座りをする。

(ちょっとあなた、興奮して”問題の歯”が出ちゃってますが....)

Dsc02273_1

これ飲まないと一日が始まらないの~♪ご馳走様。

Dsc02274

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

攻防

ソファーの上はあたちのお気に入りの場所。        なのに今日は邪魔者が....

1_3 

ええいっ、がばっ

Zzz_3

必死

Gannba_4

あの~顔がつぶれてますけど.....

Iji_3 

片足がずり落ちてますけど....

Photo_44

勝利!

Nennne_1

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

怪犬”赤マント”

037

寒いときは”鹿”に赤マントを着てお出かけするの。 "ドン小西”もびっくりのファッションセンスでしょ?

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

ホントはちょっとだけ動きづらいんだけど........あたちを見た人が笑って通りすぎていくから、あたちもなんだか幸せな気分になれるんでしゅよ。

036

| コメント (2) | トラックバック (0)

マイ ホーム

095

じゃーん、あたちは今どこにいるでしょう?

094 今日、念願の まいほーむ を買ってもらいまちた。

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ柴犬/ワンワンわーるど

うれちくって思わず顔がにんまり...。

096

| コメント (0) | トラックバック (0)

肉球全開

あたちはおふとんが大好き。誰かがふとんを敷くと走っていて”じゃーんぷ”!042 

え?後ろ足が変? 何か文句ある?

041

| コメント (0) | トラックバック (0)

鹿

068トリミングに行って毛が短くなったあたちに、冷えないようにって新しい服を買ってくれたの。 

078 

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

ポイントはキュートなお尻。

069 

近所の人に”鹿みたい”って言われちゃったけど、気にしない。

暖かいからご機嫌なの!

077_1

| コメント (0) | トラックバック (0)

かんがるー♪

自転車に目覚めたあたちを、次に待ち受けていたのは”ちゃりぱる”でちた。 自転車で華麗なデビューを果たしたあたちを見込んで、姉たんは以前飼っていた”まりちゃん”同様、あたちもこんな風に遠くに連れて行きたいらちいの。4 

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

それにはまずカンガルーになる練習が必要でちた。

Photo_37 021

このカンガルーはとってもあたちの気に入って...........しまいにはPhoto_39 袋から出るのが嫌になっちゃったの。

あたちはちゃりぱるにも適性がありそうだって。

023_1

| コメント (1) | トラックバック (0)

ビニール袋

061025_ 鼻になんかついているって? 

スーパーのビニール袋なんでしゅ。 最近のあたち、かぶっていた猫はすっかりとれちゃって、いたずらしたくてうずうずしているの。   前の家にはわんこがあたちを含めて5匹もいたから、毎日一緒に遊んでいたの。 新しいお家はわんこがいないからちょっとだけ退屈。 だから姉たんに時々こうしてビニール袋で遊んでもらうんだ。にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

060914_2

すっかり機嫌が直ったよ。

| コメント (2) | トラックバック (0)

自転車

Dokohe 姉たんが"自転車”に乗せてくれまちた。 初めてなのに、とってもお行儀よくてほめられまちた。

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

そして公園到着ー眺めが良くてとても気持ち良かったでしゅ。  また乗せてね。

Photo_36

| コメント (2) | トラックバック (0)

あたちんち

Photo_34 新しいお家に来て4ヶ月。 あたちはすっかり馴染んできました。 当初は尻尾を下げて逃げ回る格好を面白がって、”ふなむし”なんていう不名誉なあだなもつけられたけど、今ではこの通り、いつでも自信たっぷり、どこでも安心して眠っちゃうんだ。Photo_35 

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

まりちゃんのこと

Mariこのお家には2年前まで”まりちゃん”っていうあたちと同じビションフリゼがいたの。Photo_33  赤ちゃんから飼っていて、それは可愛かったんだって。  だから2年前に病気で死んでしまったとき、みんなはとっても悲しんだんだ。     まりちゃんは今でもお墓に入れられず、仏壇に祀られているの。 みんなはあたちのことを間違って”まりちゃん”って呼ぶことがあるんだよ。     あたちは毎日まりちゃんの仏壇から、お下がりの牛乳をもらってるから、まりちゃんのことも好きだよ。

| コメント (2) | トラックバック (0)

ぐるめ犬

Photo_30 あたちは大のご飯好き! 前のお家にはあたちのお母さん犬を始め他に4匹のわんこがいたけど、あたちは ”わんこご飯” だけで育った唯一のわんこでちた。  だから新しいお家に来るときも、前のお母さんが心配して、ご飯を1ヶ月分持たせてくれたんでしゅ。

でも新しいお家に来てからは、みんなが食べている物がどうにも気になって....

今では、すっかり”ぐるめ犬”になっちゃったんでしゅ。前のお母さんが聞いたら、がっかりすると思いましゅ。

姉たんが台所に立つと我慢ができなくて”頂戴”ってねだっちゃう。Photo_32   

世の中こんなにおいちい物があったんだね。

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ 

070116_

でも健康には気をつけないと。

| コメント (0) | トラックバック (1)

公園

Photo_27 トレーニングは続き、今ではお外でもこんな歩けるようになりまちた。  尻尾もしっかり立って歩き方に自信が出てきたでしょ?

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へPhoto_29

| コメント (2) | トラックバック (0)

忠犬カチ

Photo_26 誰かが出かけた後、あたちはずうっと玄関で待ってるの。 

家族になって間もないけど、あたちはみんなのことが大好きなの。  姉たんが”ご苦労様”って、毛布とクッションを用意してくれたから、何時間でもここで待てるよ。  そんなあたちは”忠犬カチ”って呼ばれてましゅ。 なんでカチかは、いつか話すね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ベランダ

Photo_25 今日はおっかなびっくりベランダに出てみまちた。  お日様がいっぱいで気持ちいいんでしゅね。

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (0) | トラックバック (0)

クッション

Photo_23 クッションが大のお気に入り。 前に置かれるとついつい誘惑に負けて、上にのってしまうんでしゅーそして ZZZZ。Photo_24 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ジェイソン

Photo_19 その後のトレーニングの成果で、朝夕2回のお散歩にも大分慣れてきまちた。 といっても相変わらず尻尾を下げてとぼとぼ歩くので、姉たんからは ”虐待してるみたいで恥ずかしいから、しっかり歩いて!”って励まされてるけど....。    あたちにとって生まれた時から”トイレ=お家の中”。 せっかくお散歩に慣れても、うんちもおしっこも家まで我慢してきてわざわざ部屋でする始末。 その度にみんなが失望してまちた。  変化があったのは2ヶ月くらいたったある朝のこと。  お散歩の途中、他のわんちゃんのマーキングの匂いを嗅いでいたら 突然本能がめざめてきて、初めてそこでおしっこがしたくなったの。 みんなそれは喜んで抱きしめてくれまちた。 この日を境にみんなのうれちい顔が見たくて、かなりの確率でお外でトイレが出来るようになったんだよ。 あたちも何だかうれちかった。

Jason_1 あたちを抱っこしていた姉たんが”痛い”って叫んだ。 どうやらあたちが爪で傷つけたらしい。 あたちの爪は標準よりかなり長いの。 獣医さんでは、”今まで手入れが小まめに行われていなかったから、中の血管が長くなっている。 爪を短くしたいなら、一度思い切って血管を切る必要がある。” って言われたんだって。 ついでに足の爪の一本が黒いのもばれたみたいでしゅ....。 姉たんったら13日の金曜日の”ジェイソン”みたいだって。

結局、血管を切るのは可哀想だと、あたちは今でも”ジェイソン”のままなんだけどね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

すっぱマン

Photo_17 兄たん達がワイハから帰ってきた。 なんと初対面のあたちにまでお土産を買ってきてくれたんだ、感激。-でも兄たん、次はもっと大きいのにしてね。

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (1) | トラックバック (1)

探検

Photo_15 日々のトレーニングのおかげで、少しずつお外も歩けるようになってきまちた♪

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

兄たん家がワイハ旅行の間、我が家にスーパーインコ ”きーちゃん” がお泊りにやってきた。 きーちゃんは人間の言葉を喋れるから、あたちよりお利巧かもってみんなが話してた。 悔しい!! Photo_16 あたちだっていつかスーパーわんこになるんだから。

| コメント (0) | トラックバック (0)

あぃ~ん♪

Photo_14 一見普通のわんこに見えるんだけど、姉たんからは ”人前ではなるべくうつ向いてなさいって” 言われてるの。 油断するとついつい上向いて、ほらこんな風に下の歯が”あぃ~ん”しているのがばれちゃうから。   ”食べ物を上手く噛めないからこういう(アンダーの)子は長生きしないかも” って姉たん達が話ちてた。 ホントかな....。Photo_20 

| コメント (0) | トラックバック (0)

りぼんちゃん

Photo_13顔つきが”男の子みたい”だからって、姉たんがあたちにリボンをつけてくれたの。  少しは女の子らしくなったかな?

| コメント (0) | トラックバック (0)

トレーニング

Matashita_1 トイレトレーニングが当面のの最重要課題でちた。 お外でトイレをするためには、まずはお散歩に慣れなければならないでしょ。  生まれてからずっとお家の中で育ったから、最初は近所を歩くのも怖くて嫌でちた。 三歩歩いては”だるまさん転んだ”みたいに立ち止まって怒られたっけ。 そしてうんちとおしっこは相変らずお家の中。   さすがにみんなのあたちを見る目が日々冷たくなっていくのがわかりまちた。(泣)  ある日散歩に慣れるため、あたちを”公園デビュー”させることになりまちた。 この日は初めて車に乗って公園に向かったんだけど、車はいっぺんであたちの気に入りまちた。 車から体を乗り出して風で顔が白熊みたいになったけど平気でちた。Photo_12  でも肝心の公園では抱っこをねだって姉たんの後ろに隠れたり、散歩ひもが最大まで伸びきっても歩かなかったり......みんなを途方に暮れさせまちた。  でも本当はね、広いドッグランと緑の臭いがとっても気に入ってたんでしゅよ。 Tookuni_1 

| コメント (0) | トラックバック (0)

カムバーック

Photo_10 姉たん達は旅行中あたちをどうするかじっくり検討したらちい。   姉たん家には少し前まであたちと同じようなわんこがいたの。 14歳の命をまっとうした後、その悲しみを埋めるためにあたちに白羽の矢がたったんだ。 前のわんこは赤ちゃんから飼っていてとてもお利口だったんだって。 だからうんちをどこでもしてしまう成犬のあたちを躾けるのは難しいのではないかーって相当悩んだみたい。   でも一週間の ”お試しわんこ” ですっかり情が移ってしまって、やっぱり決心して迎えに来てくれたんだ。  2度目にお家に来た時は、あたちも何だかうれしくって、玄関に入った途端走り出ちたんだよ。   それから数日は予防接種やらトリミングやらでかなり忙しかった。  何しろ予防接種をしなければお散歩にも行けないから。  トリミングで全身の毛が短くなったおかげですっかり”とりもも肉状のはげ足”も目立たなくなった。  まだ少し寒かったから初めてお洋服(わんぴ♪)も買ってもらった。 着々と準備が整う中、お散歩トレーニングも本格化していきまちた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

”お試しわんこ”

Photo_9 それから一週間が経過したけど、あたちはなかなか新しいお家に慣れなかった。 みんなに抱っこしてもらったのに(抱っこは最初から大好きでちた♪) 手を出されると怖くてテーブルの下にもぐったり、階段から降りてくる家族にほえかかってみたり、あまりいい子じゃなかったかも......。 何よりおしっことうんちをどこでしていいかわからなかったので、色んなところでしてしまい、みんなを困らせまちた。  みんなはあたちに外でトイレをして欲しいみたいなんだけど、お外に出たことが無かったから、あたちにとって散歩なんてとんでもなかったの。  姉たん達は一週間後に旅行に行くことになっていたから、”お試しわんこ”期間終了後に、あたちはまた元のお母さんのところに返犬されたのでちた。R  元のお母さんが迎えに来てくれたときにはうれちくて、姉たんが嫉妬するくらい喜んじゃったんだ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

お家に来た

Photo_6姉たん達は家族会議を開いて、あたちを一週間 ”お試しわんこ” してみることに決めたらしい。  お見合いから数日後あたちは初めての電車とバスに揺られて、姉たん家にやってきまちた。 実は当時のあたちには噛み合わせの他にもうひとつ欠陥があったの。 ストレスから下半身の毛を自分でむしってしまって、後ろ足は ”とりのもも肉” のようにはげてたのでしゅ。 何のストレスだったか未だに姉たん達には教えてないけど。  初めてのお家はわからないことだらけで、怖くて尻尾は下げたまま。  夜は姉たんが添い寝してもらったけど、一睡もできなかったの。  でもだっこをしてもらうと安心して、みんなによくだっこしてもらったっけ。

Photo_8 

| コメント (0) | トラックバック (0)

お見合い

Photo_3 あたちは3歳のビションフリゼ犬(♀)。丁度1年前に姉たんの家にやってきました。出会いは2006年4月。その日急に予定がキャンセルになって、家でインターネットをしていた姉たんが、ブリーダーさんのHPの里親募集であたちを見つけたの。    実はあたちは”訳ありわんこ”で、噛み合わせが普通のわんこと逆なの。  だから笑ってるようにも見えるんだけど、純潔種としては失格なのでした。 きっとそんなあたちの笑顔の写真に騙されちゃった?んだと思う。   その日のうちにお見合いをすることに。  あたちは箱入りわんこで外に出たことが無かったの。  とにかく初めてのお外が怖くて、それは大人しくしていたの。 Dakko_2 

にほんブログ村 犬ブログ 珍しい犬へ

| コメント (1) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年5月 »